アクロタウンA96: ボルとマノン その5
辺境の地、アクロタウンA96。これはこの地でまったりと暮らす
アクロイヤー達の物語である。
20070126152800.jpg

ボル「ゴォ~ル!!」






20070126152816.jpg

ボル「私の勝ちだねぇ、マノン君」
マノン「・・・卑怯じゃないですか」
ボル「おやぁ?私は別に『卑怯な手は使っちゃいけない』とは一言も言ってないよぉ(笑)」
マノン「・・・それはそうですけど・・・落とし穴まで掘りますか?普通・・・」





20070126152832.jpg

ボル「大体だなぁ、私がキミにまともにかけっこで勝負して勝てるわけが無いじゃないか。
   その時点で怪しいとは思わなかったのかね?」
マノン「うっ・・・」
ボル「当然何らかの策略があると予測してしかるべきじゃないのかなぁ。
   それを怠ったキミは戦う前からすでに負けていたんだよぉ(笑)」
マノン「・・・よくもまあそんなへらず口が次から次へと・・・」





20070126152853.jpg

ボル「と、言う訳でちょっと先になるが次回アクロタウンA96のタイトルは

  『ミクロフォース396vs貧乳娘』 に

   大決定~!!

マノン「・・・誰が貧乳ですって?」
ボル「負け犬の遠吠えは聞こえんぞぉ~マノン君!」
マノン「・・・後で覚えてらっしゃい」






ついにミクロフォース396と対決するハメになってしまったアクロマノン。
彼女は強者揃いのミクロフォースにいかに立ち向かうのか?




2007/01/29(Mon) | ミクロマン・ネタ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
----

やっぱり策士ですよ、ボル博士(笑)。
次回はマノンが何かやらかしてくれそうな予感がしますが。

ところで、落とし穴って背景の紙に穴を開けられたんですか?
by: 赤帽子 * 2007/01/30 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
--赤帽子様--

コメントありがとうございます。

>やっぱり策士

屁理屈大王と言う説も(笑)

>落とし穴って背景の紙に穴を

はい、そうです。私はいらなくなったポスターを
簡易撮影ブースとして使っています。
ポスターの紙は大きいので背面と床面の境を作らずに済むので
重宝しています。
by: いいんちょ@ * 2007/01/31 18:05 * URL [ 編集] | page top↑
--ナイス!--

紙に穴を開けて落とし穴とは…
単純だけど、ナイスアイデアです。

それにしてもこの二人、いいコンビですねえ。
by: yoyon_bee * 2007/02/04 05:23 * URL [ 編集] | page top↑
--yoyon_bee様--

コメントありがとうございます。

>単純だけど、ナイスアイデア

ありがとうございます。
本格的な撮影ブースを使ってないからこそ出来る
ビンボー技ですけどね(笑)
ポスターは昔ゲーセンでとったやつがイッパイあるので
惜しくもなんともないですし。

>この二人、いいコンビ

気に入っていただけたら幸いです。
by: いいんちょ@ * 2007/02/04 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/94-3c7d3310
前のページ ホームに戻る  次のページ