ガンプラレビュー HGUCアッガイ
シャア「アッガイたんを出して注意を逸らしてくれ!」
アッガイ025

さて、本日は気晴らしにサクッと作れるガンプラHGUCシリーズのレビュー、
HGUCアッガイの紹介です。

つい先日再版されたようで、ネットでの評判も上々なキットなので
購入してみました。






アッガイ001

まずはパッケージから。
箱はHGUCの中では割と大きいほうで、以前紹介したドムと同じくらい。






アッガイ002

箱の中身のランナー群。
ランナーはポリキャップ含めて5枚と、箱の大きさの割には多くありません。

パーツ一つ一つが大きめなのでパーツ数自体も少なめな感じ。





アッガイ003
アッガイ004

で、さっそく組んでみました。塗装一切無しの素組み状態です。
頭でっかちで手足の短い愛嬌のあるスタイルを見事に再現。

頭の大きさや脚の丸みを帯びた装甲等、
デザイン的にはTV版とガンダム08小隊版との折衷といった感じ。
個人的には好みのプロポーションですね。





アッガイ005
アッガイ006
アッガイ007

成型色による色分けもほぼ完璧。アニメ版には無い細かいディテールも
ひかえめですが追加されています。






アッガイ008
アッガイ009

このアッガイ、低価格小スケールのHGUC版ながら、腕や脚、頭は
MG版のような内部フレーム構造を採用しているという意外に贅沢な作り。

腕・脚・頭の装甲は↑画像のように組み立て後でも取り外す事が出来ます。





アッガイ010
アッガイ011

モノアイはレールに沿って可動させることが出来ます。
モノアイパーツ自体はクリアパーツなんですが、ピンクの部分はなぜかシール。

またモノアイを可動させる際には
頭部装甲2枚、クリアシールド、バルカン砲パーツ2個を全て外さなくてはならないので
ちょっと面倒くさいですね。





アッガイ012

こちらはオプションパーツ。

武器を持つ手が無いMSなので、オプションの数は少ないですね。






アッガイ013
アッガイ014

伸ばした状態のアイアンネイル。
爪は1本1本個別に開くことが出来ます。

爪先は安全基準のせいか尖っていないので、気になる人は
ヤスリ等で尖らせてやるといいでしょう。





アッガイ015

両手を6連ミサイルランチャータイプに変更。





アッガイ016

「機動戦士ガンダム08小隊」に登場した
右腕を破損して左腕にアイアンネイルを装着した機体も再現できます。






アッガイ017
アッガイ018

アッガイの特徴の1つでもある伸縮する腕「フレキシブル・ベロウズ・リム」も
腕延長パーツを追加することで再現できます。






アッガイ019

腕延長パーツを組み替えて繋げる事で長く伸ばすことも出来ます。

腕延長パーツはボールジョイントで接続されていて節の部分で曲げることが出来ますが
一つ一つの曲がる角度がそんなに大きくないので、目いっぱい曲げても
↑写真のようにしならせるくらいが限界です。

また腕への接続が結構硬いので組み替えの時は破損しないよう注意が必要です。





アッガイ021

股間にはスタンド接続用の穴があり、別売りのアクションベースなどに接続して
ディスプレイする事が出来ます。






アッガイ020

関節の可動についてはヒジがあまり曲がらない事を除けば結構優秀で
↑写真のように片ヒザ立ちなんかも出来ます。

立たせた時の安定性も抜群ですね。





アッガイ023

これまでに紹介した他のジオン系MSキットと並べてみました。

ザクよりも一回りデカイですね。重MSであるドムと比べても頭が大きい分
ボリューム感ではやや勝っている感じ。





アッガイ024

ではまとめを。

巷の評判どおり、かなり完成度の高いキットですね。パーツ数もひかえめでサクッと作れ、
安いところで買えば1000円を切るくらいなので大きさの割にはお得感もあります。

パーツ同士の接合面も極力出ないよう工夫されていて、目立つのは
関節のジャバラ部分と胴体側面のみ。成型色による色分けもほぼ完璧です。

難点としては関節部分にやたらABSを多用している点で、塗装や接着しての
合わせ目消しをやろうとするとかなり大変だと思われる点ですかね。

あと肩のグレーの装甲が軸に挿しただけで固定されていないので
肩を動かすとクルッと回っちゃうのも少し気になりました。

それから頭が胴体から少し外れやすいです。組み立ての時に
工夫すれば解消できるらしいんですが・・・。


まあちょっとケチつけちゃいましたが充分良作と言えるキットだと思うので
かなりオススメですよ。


以上、HGUCアッガイでした。



2014/05/22(Thu) | ガンプラ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

 アッガイはMGで組んでいて、あっちのシャープな装甲ラインも結構好きなんですが、この丸みを帯びたラインもイイですね。

 しかしザクと並べるとやたらとデカく見えますね。「アッガイの装甲の中にザクが(フレームとして)入っている」なんてギャグもありますが、何となく信憑性出てくる気も(笑)。
by: スピットファイアMk.108 * 2014/05/23 20:28 * URL [ 編集] | page top↑
--スピットファイアMk.108様--

コメントありがとうございます。

>ザクと並べるとやたらとデカく

一応これでも設定全高に合わせているとかいう話を
聞いたことがありますね。

>ザクが(フレームとして)入っている

MG版はそちらの解釈でキット化されているんでしたっけ。
設定ではザクのジェネレーターを2基使っている
らしいんですが。
by: いいんちょ@ * 2014/05/23 22:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/816-ec3ea61e
前のページ ホームに戻る  次のページ