ガンプラレビュー HGUCザクⅡF2
初めてのガンプラレビュー。
ザクⅡF2000

どうも、いいんちょ@です。
今回は久々「シノ」以来のプラモデルのレビューです。

何でガンプラかと言うと私が「おすすめニコニコ動画紹介」記事で
よく紹介しているゲームの1つが「機動戦士ガンダムバトルオペレーション」の
プレイ動画なんですが、動画見てたら急に「ザク」が作りたくなってきたんですよね。

で、お手軽に作れそうなHGUCシリーズをざっと調べてみて
これが良さそうと購入してみたのがこの機体。






ザクⅡF2000a

HGUC No105 ザクⅡF2(ジオン軍仕様)です。

「おいF2型バトオペに出てねーぞ!」
って言っちゃった人は負けw


本当ならバトオペに出てるHGUCザクⅡあたりにするべきところなんですが
HGUCザクⅡはあまりにスタイルが野暮ったい上に、頭部の形がどうも気に入らなくて。

「ならRGザクⅡにしろよ」という声が聞こえてきそうですが、RGはRGで
微妙にスタイリングが好みじゃなかったり、なんと言っても最大の理由は

「パーツ多すぎて超面倒くさそう」

という理由で却下されました。

まあザクⅡF2もアニメ「ガンダム0083」に登場した機体ではありますが、
開発・実戦投入されたのはバトオペの舞台である1年戦争中だったということで
OKということにしときましょうw

ガンプラをレビューしているサイトやブログは山のようにありますので
私の記事では素組み状態をサラッと紹介してみたいと思います。





ザクⅡF2001

箱を開けるとランナーがぎっしり。





ザクⅡF2002

ランナーは計5枚。他にポリキャップが1枚とマーキング用シールが1枚
という構成。

あれ、結構多いな・・・。さくっと作るつもりだったんだけどw






ザクⅡF2003
ザクⅡF2004

で、こちらが完成したHGUCザクⅡF2(ジオン軍仕様)。
塗装無しの素組み状態。個人的な好みでツノ付きの指揮官仕様です。

細かい部分以外の大まかな色分けはほぼ完璧。
やや頭部が小さめで、スパイクアーマーが大きめな気がしないでもないですが、
カトキザクならこんなもんかな。

プロポーションも良く、なんというか「今時のかっこいいザク」って感じですね。






ザクⅡF2005

F2最大の特徴である盛り上がった胸部装甲。
コクピット回りの装甲が強化されています。






ザクⅡF2006

腰周り。
スカートアーマーは4分割されており、正面とサイドのスカートは可動します
(あまり大きくは開きませんが)。

胴体と腰はボールジョイントで接続されていますが、なにぶん
スカートアーマーや動力パイプなどで固められているため
可動範囲は気休め程度です。






ザクⅡF2007

背面。
バックパックのスラスターノズルはボールジョイントで可動します。






ザクⅡF2008

脚部。
程よい長さでバランスは完璧です。

HGUC系、主にジム系のキットで顕著なんですが、ボディやスネのボリュームに対して
明らかに太ももの長さが足りない機種が結構あるので
購入する際は注意してくださいね。





ザクⅡF2008a

足の裏にもきちんとディテールが施されています。

股間にある丸い穴は別売りのアクションベースを接続するための物。





ザクⅡF2008b

この股間の穴なんですが、3ミリ径なのでfigma用スタンドなんかも
そのまま使えちゃったりします。






ザクⅡF2009
ザクⅡF2010

このキットは上手いパーツ分割で、パーツ同士の合わせ目がほとんど出ないんですが
どうしても合わせ目が出てしまうのが上写真2枚の部分。

HGUCは基本的に接着剤不要のスナップフィットキットですが
この部分だけは接合面に接着剤を多めに塗ってパーツを合わせ、
接着剤が乾燥後、はみ出した部分を紙やすりなどで仕上げればきれいに消せます。





ザクⅡF2011
ザクⅡF2012

東部の裏にあるツマミを動かすと、モノアイが左右に動かせます。

いちいち頭部を引っこ抜かなきゃいけないのと、ツマミが小さすぎて
細い棒とかじゃないと動かせないのはちょっと面倒。

あっと、言い忘れてましたがモノアイは付属のシールを貼る方式。






ザクⅡF2014
ザクⅡF2013
ザクⅡF2015

頭部は上半分のパーツが3種類あって好きなタイプを選べます。
一番上からノーマル、ツノ付き指揮官用、アップリケアーマー付き。

私が今回このザクⅡF2を選んだ理由の一つがこの頭部形状で、
非常に私好みの形状をしています。





ザクⅡF2016

可動範囲ですが、基本的な可動ポイントはキッチリ抑えているものの、
実はそれほど大胆に動かせるというわけではないです。

肘は90度、ヒザは2重関節ですが動力パイプに邪魔されて
こちらも90度くらいが限界。

スカートアーマーもそれほど広がらないので、ダイナミックなポーズは
ちょっとやりにくい感じ。

ですが肩周り、足首はかなり凝った構造になっており、武器を構えたり
脚の接地性はかなり高いですね。

全身の関節はポリキャップを使用。硬さは程よい感じで動かしやすく
保持力も問題ありません。





ザクⅡF2017

オプション一覧。

先に説明した交換用頭部パーツ、交換用手首2個(右銃持ち手・左平手)、
フットミサイルランチャー、ヒート・ホーク、MMP78ザクマシンガン、MMP80マシンガン。






ザクⅡF2018

MMP78ザクマシンガン。

フォアグリップが前後に可動。両手でガッチリ構えられます。
ドラムマガジンは着脱可能。






ザクⅡF2018a

ドラムマガジンは2個付属しており、リアスカートもしくは
サイドスカートに予備弾倉として装着できます。






ザクⅡF2019

MMP80マシンガン。こちらは特にギミックなし。

左平手はこのマシンガンを両手で構えるのにぴったりな形状をしています。






ザクⅡF2020

ヒート・ホーク。

通常の握り手で持たせることが出来ますが、少しゆるくてガッチリ保持できません。
握り手をちょっと加工してやった方がいいかも。





ザクⅡF2021

ヒート・ホークはサイドスカートに取り付けたラッチに
装着しておくことが出来ます。

・・・が、このラッチがサイドスカートからポロポロ取れやがります。
私は面倒くさくなったのでラッチパーツをスカートに接着剤で固定してしまいました。





ザクⅡF2022

右サイドスカートにはハンド・グレネイドを装備。






ザクⅡF2024

3連装フットミサイルランチャー。

装着する際は脚を太もも部分から引き抜いて、ランチャーのリング部分を
くぐらせる形で装着します。






ザクⅡF2027

武器をフル装備させるとザクのクセになんか強そうw







ザクⅡF2029
ザクⅡF2032
ザクⅡF2033

やっぱりザクにはザクマシンガンが似合いますね。

スタイルがいいので、3枚目の写真のような両足を開いて踏ん張り立ちしているポーズが
実にかっこよく決まります。






ザクⅡF2034

ではまとめを。

色分けはほぼ完璧、素組みで楽しむならHGUCの中ではオススメの1体ですね。
可動範囲は最高とはいきませんが、基本は抑えているのでまあOK。

プロポーションも大変良く、「かっこいい今時のザク」が欲しいなら
このF2型が最適かと思います。

難点はあまりない良キットですが、あえてあげるなら動力パイプのせいで
せっかくの胴体・ヒザ関節があまり生きていないのと
ヒート・ホークのラッチのポロリ、そして
ザクバズーカが付いていない事くらいですかね。

価格もRGとかに比べると大分安い(1000円強くらいの所が多い)ですしね。
ちなみにカラバリキットで連邦軍仕様もあります。


以上、HGUCザクⅡF2(ジオン軍仕様)でした。



2013/05/24(Fri) | ガンプラ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
----

おぉ~ いいんちょ@さん、ガンプラ作ったんですね!!
自分も大昔に作りましたよ~    (笑
しかし、技術の進歩すごいですね~素組でこれだけ
かっこいいんだからなぁ~
パテ盛りとか鑢がけしてたころが懐かしいです。
キッカーの代りの品、本日送りました!明日の18時~20時位に
到着予定です。
by: ノリタマ * 2013/05/24 17:02 * URL [ 編集] | page top↑
--ノリタマ様--

コメントありがとうございます。

>自分も大昔に作りましたよ

私もガンプラ作ったのは何年ぶりだったか
覚えてないくらいですね。
今のキットは多色成型が進んでいて
素組みでも楽しめるのが良いです。

>キッカーの代りの品

なんか気を使わせてしまって申し訳ありません。
ありがとうございます。
by: いいんちょ@ * 2013/05/24 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

 HGUCは素組みでサクッと作るには良いシリーズですよね。F2ザクはまだ持ってないのですが、頭がちょっと小さいかなと感じる以外は、良いザクだと思いました。

>ボディやスネのボリュームに対して明らかに太ももの長さが足りない機種が結構ある

 どうも連邦系の機体に顕著な気がしますね。Sガンダムの様に「人型を外してる」と気にならないんですが。
by: スピットファイアMk.108 * 2013/05/26 20:58 * URL [ 編集] | page top↑
--スピットファイアMk.108様--

コメントありがとうございます。

>頭がちょっと小さいかなと

カトキデザインのザクなので頭はやや小さめのバランスですね。
ツノ付きの指揮官仕様にすると、なぜかあまり気にならなくなりますよ。
かっこいいザクが作りたいならオススメですね。

>連邦系の機体に顕著

多いですね。これはバンダイの昔からの悪い癖です。
上半身のボリュームが大きくスネが長いせいで
ずんぐりむっくりな体型な機種が結構ありますね。

その辺気になる人は事前に買いたい機体について
調べておくといいでしょう。
by: いいんちょ@ * 2013/05/26 22:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/748-2fd4c547
前のページ ホームに戻る  次のページ