ミクロフォース396: ロベとライアン その1
辺境の街、ミクロタウン396を守る小部隊ミクロフォース396。
これはこの地に集う勇敢で愉快な勇者達の物語である。
20061127221038.jpg

ロベルト「ねーライアン。ちょっと街まで買い物に行きたいんだけど、
      バイク貸してもらえるかな?」
ライアン「ああ、構わんぜ。」

ロベルト「サンキュー。やっぱり持つべきものは友達だね♪」
ライアン「よせよ、こんな事ぐらいで。大げさだな」







20061127221108.jpg

ロベルト「んじゃ遠慮なく・・・」
ライアン「お、おいちょっと待て相棒」







20061127221127.jpg

ロベルト「何?ライアン」
ライアン「その・・・何だ、バイク乗るときはそのミクロシェルは脱いだ方が
      いいんじゃねえのか?」







20061127221146.jpg

ロベルト「だってノーヘルでバイク乗ったりしたら、おまわりさんに捕まるじゃないか」
ライアン「いや・・・別の理由で捕まりそうなんだが・・・」





その2へ続く。(←クリックでジャンプします。)



2006/11/29(Wed) | ミクロマン・ネタ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

ハンドル持つ部分がそのアームだと、機敏な対応ができなそうです(笑
まぁ、こけてもその装備なら平気そうですが。

なんか、ほのぼのしてて良いですな。
ミクロマンを持つと、なんか必ずネタをやってしまいますよね(爆
by: kuronuko-yamato * 2006/11/29 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
--kuronuko-yamato様--

コメントありがとうございます。

>ネタをやってしまいます

確かに(笑)
特にロベルトはあの外見ですのでネタ作りの虫が
うずいてしょうがないですね(爆)

>ほのぼのしてて

ハードな話も考えてはあるのですが私は写真加工の技術が無いので
派手な戦闘シーンとかが出来ないんですよね。
まあ写真は挿し絵程度に使って小説形式みたいなモノにしようかと
思ってますが・・・。でもめんどいからやらないかな。多分(苦笑)
by: いいんちょ@ * 2006/11/30 18:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/65-ae4c7042
前のページ ホームに戻る  次のページ