復活のドッグファイター: RZ-039レイノス(テラノドン型)
本日は共和国軍空戦用中型ゾイドRZ-039レイノスを紹介します。
20061127143532.jpg

DATA
全長/17.3m
全高/7.3m
重量/30.0t
最高速度/M3.3

武装
3連装ビーム砲
72mmバルカン砲x2
スパイククローx2
シュツルムクローx2
内蔵式空対空ミサイル

価格800円(税別)


旧大戦時、共和国空軍はゼネバス帝国軍の空戦用ゾイド「レドラー」に制空権を
抑えられ続けていました。しかし旧大戦後期にようやくレドラーに対抗可能な
空戦用ゾイドの開発に成功。それがRZ-039レイノスでした。

急降下からのダッシュによる一撃離脱戦法を得意とするレドラーに対し
レイノスは優れた旋回性能によるドッグファイトを得意としており、3Dレーダー等の
電子装備でも勝っていたレイノスはレドラーと互角かそれ以上に渡り合う事が可能でした。

しかし旧大戦を終息に導いた「大異変」によりレイノスの母体となる野生飛行ゾイドは
絶滅寸前となり、新大戦開幕時に現役復帰させる事はできませんでしたが、
ZAC2101年初頭には保護政策により戦闘ゾイドとして投入可能な程に個体数が増加。
高性能だが量産が効かず、扱いづらいストームソーダーを補う機体として
量産され活躍しました。


20061127145928.jpg

フロント&リアビュー。
制空権の完全奪取を狙ってついに復活した旧大戦時の名機レイノス。
旧レイノスはスカイブルーでしたが新レイノスはなんとも戦闘兵器らしからぬ
パステルグリーンです。シャープな翼と以外に長い尻尾が特徴的。
外翼は手動で角度が変えられます。

アニメ「新世紀/ゼロ」ではジェミーがプテラスボマーに代わる愛機としていました。


20061127145944.jpg

頭部アップ。
F16戦闘機ばりの視界の広そうなバブルキャノピーを採用。
パイロットが1名搭乗しています。


20061127150020.jpg

胴体部アップ。
腹部から突き出しているのがメイン兵装の3連装ビーム砲。足先のツメは
格闘兵器スパイククローですがレドラーのレーザーブレードのような本格的な
格闘兵器ではなく、あくまで補助的な物のようです。

胴体内には対空ミサイルを格納しているという設定のようですが、ギミック等は
特に無く、設定上のみの武装です。


20061127150037.jpg

後方より。
背中には加速用のロケットブースターと3Dレーダーを装備。ちなみに写真は
3Dレーダーが前後逆です。ゴメン。

尻尾の途中には後方防御用の72ミリバルカン砲が2基ありますが、いくらなんでも
72ミリとは口径デカ過ぎないか?しかも「バルカン砲」と言う割には
単銃身だし・・・。

まあ自分で30ミリ機関砲あたりに脳内変換すれば済む事ですが。


20061127150101.jpg

レイノスは大型ゼンマイを内蔵しており、翼の上下と口を開閉させながら
前進歩行します。


ではまとめを。
手動での可動部分が外翼とキャノピー、72ミリバルカン砲のみと少なくて
中型ゾイドとしてはやや食い足りない部分がありますね。
あと前述のバルカン砲やストームソーダー以上の最高速度など一部のスペックに
疑問がありますが、そもそも超音速でのドッグファイトなんてありえないし
加速力やダイブスピードではパワーがモノをいうのでトップスピードが速い
イコール強いという事にはなりませんが。

旧共和国軍機にしては垢抜けたスマートなスタイルでかっこいいんですけどね。
ストームソーダーがF15だとするとレイノスはそれを補佐するF16やF/A18と言った所かな。

以上、レイノスでした。



2006/12/02(Sat) | ゾイド・共和国 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

レイノス、はじめて一目惚れしたゾイドです。
by: とおりすがり。 * 2008/10/23 00:54 * URL [ 編集] | page top↑
--とおりすがり。様--

コメントありがとうございます。

>はじめて一目惚れしたゾイド

とおりすがりさんはレイノスですか。
レイノスはスマートでカッコイイ翼竜ゾイドですよね。
by: いいんちょ@ * 2008/10/23 21:56 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/63-e2e0681e
前のページ ホームに戻る  次のページ