ミクロアクション バットガール
本日はミクロアクション・バットガールを紹介します。
バットマン 047

さて、本日紹介するのはミクロアクションシリーズのバットガールです。

前回紹介したバットマンコミックバージョン(黒版)とのセットで
発売されました。

バットガールはバットマンをサポートする相棒的なキャラで、コミックの方では
3代目まで存在していますがミクロアクションのバットガールはおそらく
「バーバラ・ゴードン」が正体である初代バットガールがモチーフだと思われます。






バットマン 034
バットマン 035

バットガール・フロント&リアヴュー。
ベースはミクロレディですが一部に専用パーツも使用されています。

ボディカラーはバットマン同様メタリックグレイ。グローブ・ブーツ等の
金色部分が塗装です。

元々ミクロレディはアメコミ女性っぽいプロポーションなので
スタイルはとてもキャラクターにマッチしていると思います。





バットマン 036

上半身アップ。

女性フィギュアの命である顔の方は正直イマイチな出来。
塗装が「一応塗っておきましたけど・・・」くらいのレベルですね。

バストはM胸サイズ。胸元のバットマークはキレイにプリントされています。





バットマン 037

背中のマントはバットマン同様軟質樹脂製。

後頭部から伸びた髪の毛とマントの肩口に可動ポイントがあって
マントと髪を跳ね上げる事が出来るようになっています。

バットマンはこの部分が固定でポーズ付けがやりにくい場合がありましたが
バットガールはその点の心配は無用ですね。

ただこのマントは難点もあり、マント自体が身体に固定されていないので
動いたりずれたりしやすく、ちょっとストレス溜まりますorz





バットマン 038

下腕はグローブの突起が付いた専用のものを使用。

赤いボックスは万能パース。要は小物入れですね。取り外し可能な以外は
特にギミックは無し。





バットマン 040

腰パーツも専用の物。前述の通り万能パースを取り外す事が出来るのですが
上写真のように思いっきり3ミリジョイントが突き出て目立ってしまいます。

余談ですが手首パーツは成型色ではなく、ダークグレーで成型した上にムリヤリ
メタリックイエローで塗装しているので、正直発色がイマイチな上に
塗膜の耐久性には難がありそうです。





バットマン 042

足首パーツはミクロレディでは少数派のハイヒール。
アクロレディのヴィーナ・ディータと同じデザインです。






バットマン 043
バットマン 045

やや首が抜けやすいのと、前述のマントが身体に固定されていない問題はありますが
デザイン的に身体の可動を妨げる物は少ないので、ポーズの制約はほとんど無く、
ミクロレディ同様自由なポージングが楽しめます。

やはりマントと後ろ髪に可動軸があるのが大きいですね。
なんでバットマンのマントは非稼動にしちゃったんだろう・・・?





バットマン 049

ではまとめを。

バットガール単体で見ると専用の手持ちオプション等が全く無いので
少々寂しいですが、あくまでバットマンと並べて楽しむ為のアイテムですから
これはしょうがないかもしれません。

問題なのはやはり抜けやすいヘッドと固定されてないマント、
そしてなにより顔の塗装ですかね。ここはもうちょっとがんばってほしかった。


以上、ミクロアクション・バットガールでした。




2010/04/11(Sun) | ミクロマン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--良いですね~--

今見ると、これはこれでアリですね(^-^)
ミクロ…ってだけで今は貴重ですし。

お顔は…ゴニョゴニョだけど、スタイルは斬新だったのでは無いでしょうか?(^O^)

こちらでは店頭にはミクロが(ほぼ)全く無いなので、通販だよりです。

アメコミシリーズ…もっと出して欲しかったなぁ(T-T)
by: ジュリアーノ * 2010/04/20 12:35 * URL [ 編集] | page top↑
--ジュリアーノ様--

コメントありがとうございます。

>もっと出して欲しかったなぁ

バットマンみたいなやや地味系なヒーローだったり
プレデターのように破損多発だってりしてアメコミ系
ミクロアクションはあまり売れなかったみたいですね。

もうちょっと派手なマーベル系のヒーロー(蜘蛛男やXメン等)
だったら結果は違っていたかもしれません。
by: いいんちょ@ * 2010/04/20 19:56 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/486-855de90c
前のページ ホームに戻る  次のページ