バイオニクル レーバック
本日はバイオニクル・ボロックシリーズよりレーバックを紹介します。
レーバック 004

今回は先日イグさんより頂きました、バイオニクル・レーバックを紹介します。

バイオニクルは組み立てブロックでおなじみLEGO社製の組み立て
アクションブロックトイのシリーズで、他のレゴシリーズよりも
キャラクター性に重点を置いているのが特徴です。







レーバック 001

まずはパッケージ状態から。

ボトル状のプラケースにパーツその他が納められています。







レーバック 002

セットの一覧。

ボトルの中身はレーバックを構成するプラパーツ群と、
組み立て説明書、そしてミニコミック付きのパンフレット。

説明書は一切和訳されていませんが、フルカラーでわかり易い作りになっており
組み立てにはほとんど支障ありませんね。







レーバック 006

レーバック・フロント&リアビュー。

レーバックはバイオニクルの悪役側で、「ボロック」と呼ばれるシリーズの1機。

全体的に丸っこいボディとグリーン系のカラーリングと、両手のハサミ状のシールドで
なんとなくカエルとカニを足して2で割ったようなスタイル。

手足のボールジョイントの組み付けがやや硬いですが、パーツの精度が高く
組み立ては比較的容易です。

ちなみにボロックシリーズはレーバックを含めて6種類あり、
基本的にはカラーのみの違いですが、両手シールドのデザインだけは
6機種全て違うデザインになっています。





レーバック 007

上半身アップ。

頭頂部カバーパーツはクリアパーツのキャノピー風。目の様に見える赤いパーツも
クリアーレッドのパーツが使われています。







レーバック 008

頭頂部カバーは開閉可能。







レーバック 009

カバー内には「クラナ」と呼ばれるマスクを収納。
このクラナがボロックをコントロールしているという設定らしいです。

クラナは軟質のプラ製で、他キャラの頭部パーツにマスクとして取り付けることも可能。







レーバック 011

クラナが収まる台座も前後に可動し、クラナを発射する
「クラナシュート」という技が再現可能。







レーバック 012

手と脚はそれぞれ2箇所あるボールジョイントによって可動するという
シンプルな構造。








レーバック 014

ボールジョイントは少々可動が硬めですが、その分ポーズの保持力が高く
片足立ちなんかも楽勝でこなせます。







レーバック 015

さて、ボロックにはあるギミックが内蔵されています。

機体背中のグレーのパーツを下に押し下げると・・・







レーバック 017

このように内部のギアが連動して頭が前方にせり出す「頭突き」のような
アクションをします。

レバーを放すとゴムの力で頭部が元の位置に戻ります。







レーバック 019

ボロックは手足を折りたたんでボール状の形態に変形する事も出来ます。

悪役の量産型メカであるボロックですが、この形態は
ちょっとカワイイですね(笑)






レーバック 021

実はこの球状の変形にはちゃんと意味があります。

ボトルケースのフタ裏に私が右手に持っているパーツを取り付けます。








レーバック 022

次に球状に変形させたレーバックを取り付けます。








レーバック 026

するとボトルケース内に吊り下げたような状態でディスプレイする事が出来ます。

これはかなり面白いアイディアですね。センスいいなぁ。







レーバック 028

一応ココはミクロのブログなのでミクロマンとのサイズ比較。







レーバック 031

ちなみに首をちょっと起こしてやると、ミクロマンを乗せることも可能。

どう見てもチョコボです(爆)

ハンドル状パーツを自作して取り付けてやればもっと
ミクロ用ビークルっぽくなりそうですね。






レーバック 033

さて、バイオニクル・レーバックのレビューいかがだったでしょうか。

個人的には可動トイとしての完成度はかなり高いですね。

組み立ては容易でパーツの精度・強度も高く、豊富なギミックや
悪役でありながらカワイイ所もある魅力的なデザインが光ります。

ボロックはSFメカっぽいデザインなので、戦闘用ドロイドや作業用ロボットとして
ミクロマンと競演させても全然違和感無さそうですね。

ボロックは6種類のカラバリとリデコ版である「ボロックカル」がありますが・・・
ヤバイ、他のも欲しくなってきた(笑)


以上、バイオニクル・レーバックでした。





2009/07/18(Sat) | その他フィギュア・ホビー | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
コメント
----

こんにちは!
ちょっと意外でしたが・・・合いますね♪
『チョコボみたい』のお言葉に思いっきり頷いてしまいましたよw
つり下げも数個まとめて下げると量産型の機動兵器っぽくて
絵にもなると思うのは・・・私だけかしら(汗)

あっ、宣伝みたいで申し訳ないのですが、ブログ、始めましたので宜しかったら覗きにきてやって下さい(ペコ)
by: SAT * 2009/07/19 14:35 * URL [ 編集] | page top↑
--ミクロマンとの夢の競演!うん!泣ける~。--

こんにちは~。
いや~。バイオニクルのボロックですか~。
僕も好きです!
by: ログ * 2009/07/19 18:13 * URL [ 編集] | page top↑
--SAT様--

コメントありがとうございます。

>合いますね

SFチックな外観なので違和感無いですね。
ボロックは「数で押しまくる量産メカ」みたいな設定らしいので
複数買い揃えるのもいいと思います。

>ブログ、始めましたので

無事再開していただいて何よりです。
さっそく伺いたいと思います。
by: いいんちょ@ * 2009/07/19 21:13 * URL [ 編集] | page top↑
--ログ様--

初めまして。コメントありがとうございます。

>僕も好きです!

私もすっかりお気に入りです。
他のカラバリも欲しいですね。
by: いいんちょ@ * 2009/07/19 21:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

箱のパッケージのイメージより愛くるしいですなあ

クラナシュートやったら動けなくなるんじゃないのかなw

アニメの映画だと思ったけど数年前に見たけどもう話の内容
を全然覚えてなかったりしますわ

ギミックが2個ほどあるのは嬉しいですねえ

そしてチョコボwwww
たまにまだこのシリーズを玩具屋さんで見かけるんですが
定価だったりして手が出なかったりするんですよねえーー
by: サクラん * 2009/07/20 18:09 * URL [ 編集] | page top↑
--サクラん様--

コメントありがとうございます。

>愛くるしいですなあ

手足の短いファニーなスタイルですね。
ボール形態がキュートです(笑)

>そしてチョコボ

どう見てもチョコボですよねw
程よい大きさでミクロに絡めても
全然違和感ないです。
by: いいんちょ@ * 2009/07/20 20:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

このシリーズ、レゴのコーナー見るたびに気になってたんですけどこういう感じだったのですねぇ。ディスプレイの仕方とか球形になる事とか良く出来てますねぇ。うむむ、今度見かけたら一個買ってみようw
by: ビンテージ * 2009/07/21 21:06 * URL [ 編集] | page top↑
--ビンテージ様--

コメントありがとうございます。

>良く出来てますねぇ

限られたパーツ数で実によく考えられたデザインですね。
ボロックは2002年の発売らしいので
今だとちょっと入手しづらいかもしれません。
by: いいんちょ@ * 2009/07/21 23:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

レビューありがとうございます。
見てたらまた作りたくなってきました(爆)
やっぱり良いですね、ボロック。

お節介かもしれないですが、補足的なコトを。

>数で押しまくる
実は単体でもトーア・マタ(所謂初代トーア)と張り合えるくらい強かったりしてます。
更に集まれば集まるほど力が増すそうです。
カワイイ顔して厄介ですね(笑)

ちなみに、数が多いのは彼等の「マタ・ヌイ島を更地にする」
という任務を遂行するにはかなりの人手(ボロック手?)が必要だからのようです。

>クラナシュートしたら・・・
ボロックという種族は、バーラック・ツインズ>ボロック>ボロクーバと階級分けされており、
最下層のボロクーバはクラナ輸送が主任務で、
彼等がカラになったボロックに新しいクラナを載せる・・・らしいです。
(明確なシーンがないのでなんとも・・・)

>入手しずらい
結構色んなトコに残ってたりするんですよ。
私も近くの玩具店で買いました。
中でも特に珍妙だった場所は、去年の夏に上野の国立科学博物館で開催された
ロボット展の特設売店ですね(笑)
by: イグ * 2009/07/22 21:41 * URL [ 編集] | page top↑
--イグ様--

コメントありがとうございます。

>レビューありがとうございます

いえいえ、コチラこそイイ物+記事ネタを
提供していただきありがとうございました。
あと補足解説もありがとうございます。

>色んなトコに残って

近所のザラスはもうバイオニクル置いてませんね。
コチラではあまり売れなかったみたいです。

ボロックはミクロと絡めても良さげなデザインなので
今度別のおもちゃ屋で探して見ようと思います。
by: いいんちょ@ * 2009/07/22 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

初めましてヌエベと申します。

ボロックは敵なのに愛らしいデザインですね。
ギミックやボトルの収納も面白いですし。
そういえばボロックは合体セットと言うのがあったみたいですね。
by: ヌエベ * 2010/09/02 23:02 * URL [ 編集] | page top↑
--ヌエベ様--

初めまして。コメントありがとうございます。

>愛らしいデザイン

悪役っぽいですがどこかかわいらしい感じですね。
少ないパーツでデザインやギミックをキチンと成立させていて
非常に好感が持てるトイです。

>合体セット

説明書の方にもボロックを3体使用しての
合体パターンが掲載されていました。
by: いいんちょ@ * 2010/09/02 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/417-51390d37
前のページ ホームに戻る  次のページ