オリジナルミクロを作ろう!:はじめの1体を作る 「歓喜の詩(うた)」
はじめての1体をあなたに。最終回です。
はじめの1体 032d

グレイス:皆さんこんにちは。「はじめの1体を作る」担当講師のグレイスよ。

「はじめの1体を作る」も今回で最終回。
今日は組み立てとシール貼りでいよいよ筆塗りオリジナルミクロレディの完成よ。

じゃ、さっそくはじめましょうか。








はじめの1体 123

丸1日おいてクリアコートが完全に乾いたら、バラバラだったパーツを
元通りに組み立てます。ここが一番ワクワクする瞬間ねw

ヒザパーツの左右や、塗装面にキズをつけたりしないよう気をつけてね。

それからミクロファンならドライバーセットの一つも持っていた方がいいわ。
かなりお世話になるはずだから。

ドライバーセットもあまり安物だと先端部分が弱くてすぐ削れちゃうから
この先も考えてちょっとだけ良いものを買っておいたほうがいいわね。








はじめの1体 126

組み立てが終了した筆塗りレディ。

白と黒のコントラストがハッキリしているのが特徴的ね。
足首あたりにもう1箇所くらいペイントしてもいいかもしれないわね。








はじめの1体 130

このままだとちょっとミクロマンとしては寂しいのでシールでドレスアップするわ。

マスターが愛用しているのは主にゾイドに付属しているシール。
他にはシールを切り出す為のデザインナイフと貼り付けるためのピンセット、
そしてカッティングマットね。








はじめの1体 132

シールを台紙からデザインナイフで切り出したらピンセットでつまんで貼り付けます。

シールの余白はなるべく残さないようにキレイに切り抜いてね。
シールを手でつまんだりしちゃダメよ。手の油分でシールの粘着力が落ちてしまうから。

それからシールを貼り付ける部分も手で触ったりしていると油分が付いて
シールの粘着力が落ちてしまうから気をつけて。

マスターはWAVE製の「M-ウオッシュ」という物でシールを貼る部分を拭いているけど
ちょっとマテリアルとしては専門的過ぎるので、水で薄めた中性洗剤を綿棒に付けて
拭いてやるといいかも。







はじめの1体 134
はじめの1体 135


シールを貼ったら好きなヘッドを載せて完成。
↑写真2枚は768x1024で撮影してみたからクリックすれば細部まで見られるわよ。

ちょっと今回白素体に似合うシールが枯渇気味で地味な感じになっちゃったかも
しれないけど・・・どうかしら?
もう1・2箇所シールを増やしても良いかもしれないわね。









はじめの1体 136

上半身アップ。
今回使用したヘッドはHGIFサクラ大戦の「藤枝かえで」。

実はこのヘッド、半年以上前に銀塗装してそのまま放置されていたんだけど
今回新たにヘッドを作るのが面倒臭いって理由でマスターが引っ張り出してきたの。

当ブログとリンクしていただいている「Toys Dream Box」のオリジナルミクロレディ
「フレデリカ」と同じヘッドね。

ただこちらは「フレデリカ」ならぬ「筆塗り子」だけど(笑)

手抜きのためにやった左右非対称のペイントもそこそこ上手くいってるわね。








はじめの1体 136a

下半身回りのペイントパターンのアップ。

ちょっと塗膜は厚めになっちゃったけど、これくらいラインがキレイに出来たら
充分だと思うんだけど・・・。







はじめの1体 137
はじめの1体 138a

見た目はちょっと気が強い、エリートっぽいキャラクターって感じかしらね。
名前は考えてないらしいんだけど・・・ついでにココで募集しちゃいましょうか。

誰か彼女に素敵な名前を付けてあげてね。








はじめの1体 032e

今回筆塗りレディを作ってみたマスターの感想だけど、
「塗装・マスキングはエアブラシの時より格段にラク。ただ塗膜が厚くなるぶん
仕上げ(特にペーパーでの段差削り)はエアブラシの時よりやや手間がかかる」

って事だったわ。

でもそのためにエアブラシ一式なんて中々揃えられないでしょうし、
最初のうちは筆塗りで作って、限界を感じたらエアブラシに挑戦しても遅くないわ。

エアブラシを入手したらオリジナルミクロを作ろう!「ヘッド編」「ボディ編」
参考にしてみてね。



さ、これで講義は全て終了よ。
全8回でお送りしてきた「はじめの1体を作る」いかがだったかしら。

解り難い所や、長文が読みづらいところも沢山あったでしょうけど許してね。
この講義が皆さんのオリジナルミクロ作りに少しでもお役に立てたら嬉しいわ。


じゃ、またどこかでお会いしましょう♪







2008/10/24(Fri) | オリジナルミクロを作る | トラックバック(0) | コメント(32) | page top↑
コメント
----

グレイス先生!素晴らしい講義ありがとうございました!(後から来たのにすっかり飼いならされてる俺爆)
いやー本当参考になりました。ちょっと今男性マテフォが入手困難で改造用の素体を準備できないのが残念なんですが、近いうちに必ずやオリミク制作に再チャレンジしたいと思います。
グレイス先生万歳!!笑
by: Edison * 2008/10/24 01:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

前コメの質問をご丁寧に詳しくお教え頂き有難うございます!
ちょっと探してみます♪
この度の講義は大変参考になりました。
塗装等が苦手な私は、組み換えでオリミクを作っていたのですが、今後は塗装にも挑戦してみます(^^)
ためになる講義を有難う御座いました☆
by: 龍牙 * 2008/10/24 11:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

長丁場に渡る講義、ありがとうございました!
そして、お疲れ様でした。

今回の講義で、ウチにはオリミクをきちんと作成出来る、
工具だけは揃っているのが判明しました。
後は、私のやる気だけだったんだなぁ。

今回の講義で、グレイス先生のファンになりました!
…あ、いいんちょ@さんの事は、初めから大好きですよ♪
(↑キショい事言うな)
by: 遊慈 * 2008/10/24 12:48 * URL [ 編集] | page top↑
--Edison様--

コメントありがとうございます。

>参考になりました

ありがとうございます。
Edisonさんがオリミク作られる際の
参考にでもなれば幸いです。
by: いいんちょ@ * 2008/10/24 20:59 * URL [ 編集] | page top↑
--龍牙様--

コメントありがとうございます。

>前コメの質問

どういたしまして。
銀色塗装はどれも一長一短ありますが、私は
アクションフィギュアとしていじくり回す事を前提にしているので
プラチナマーカー+クリアコートという方法に落ち着きました。

>塗装等が苦手な私

今回紹介した方法ならたとえガンガンはみ出しても
塗膜を傷つけてもいくらでも修正可能なので
チャレンジしてみてくださいね。
by: いいんちょ@ * 2008/10/24 21:03 * URL [ 編集] | page top↑
--遊慈様--

コメントありがとうございます。

>やる気だけ

こればっかりはどうしようもないですからね。
私もすごく苦労してます。

>グレイス先生のファンに

講師役にちょうどいいキャラだったので今回は
グレイスに出演してもらいました。
私もお気に入りのキャラの一人ですね。
by: いいんちょ@ * 2008/10/24 21:09 * URL [ 編集] | page top↑
--おぉっ!--

やはり筆塗りでもキチンと手間をかけると今までと遜色ないものが出来るものですね。
参考になりました。
うちのもこれからはマスキングぐらいはちゃんとやってあげよう。
by: かぼふらわぁ * 2008/10/24 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

講義ありがとうございました!
気が付くと、リターダー以外は手元にありましたね(汗)
こちらで後押しして頂いたので、あとはヘッド探し&僕の
モチベーションを叩き出すだけです。
それが難しくもあるのですが・・・(爆)
by: 赤帽子 * 2008/10/24 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れ様、グレース先生--

前回はコメントに応えていただき、ありがとうございました
なるほど…丁寧にするべきところをちゃんと抑える
ってことが大事っすね。名前募集?…………
カーヒーナ 通称カーラ…いや、なんとなく…
by: 六畳一間 * 2008/10/24 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
--凄いですね!--

お久しぶりです。
久々に来たら…遂に新たなオリジナルレディが誕生したのですね!
今までの分、忘れないうちにメモしておこうっと。

名前募集中のようですね。
そうだなぁ…白がメインなので、「アンジェリ」?←お待ち
天使という字を少しもじったものですが…(苦笑)
by: 汐梨 * 2008/10/25 00:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

お疲れ様でしたー

行き当たりばったりで作ってる僕でもイロイロと参考になりました~ありがたやー

やっぱ出来上がった子、シンプルでカッコイイですねぇ。相変わらずサクラ対戦の子はパーフェクトフィットだし♪

名前名前~白黒かぁ。
じゃあギリシャの月の神様でシンシアか、セレネ。セレーヌ。
by: ゼントラン * 2008/10/25 00:09 * URL [ 編集] | page top↑
--かぼふらわぁ様--

コメントありがとうございます。

>今までと遜色ないもの

黒という色を使ったせいでアラが目立ちにくいってのは
あるかもしれませんが、総合的にはこれまで作ってきた物と
さほど変わらないレベルに仕上げられましたね。

マスキングするとビシッとしたラインが出せるので
ぜひ一度おためしあれ。苦労した分の効果はあります。
by: いいんちょ@ * 2008/10/25 22:27 * URL [ 編集] | page top↑
--赤帽子様--

コメントありがとうございます。

>モチベーションを

それが一番大変なんですよね。
一旦作業を始めても途中でモチベーションが切れる事があったりして
油断できません(苦笑)

リターダーは安い物なので筆塗り主体でいくなら
ぜひ購入してみてください。エアブラシ塗装にも有効ですよ。
by: いいんちょ@ * 2008/10/25 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
--六畳一間様--

コメントありがとうございます。

>丁寧にするべきところをちゃんと抑える

ですね。肝心な所は気合を入れて、そうでないところは
出来る限り手を抜くと(笑)
デザインやキャラ設定などは二の次三の次ですよ。
by: いいんちょ@ * 2008/10/25 22:33 * URL [ 編集] | page top↑
--汐梨様--

コメントありがとうございます。

>新たなオリジナルレディ

今回は「筆塗り前提で作る」という変わった地点から
スタートした特異なミクロレディですね。
デザイン的には静の焼き直しなのであまり個性的とは言えませんが。

名前考えてくださってありがとうございます。
by: いいんちょ@ * 2008/10/25 22:37 * URL [ 編集] | page top↑
--ゼントラン様--

コメントありがとうございます。

>イロイロと参考に

ゼントランさんくらいのレベルになると私が
どうこうアドバイスする必要は皆無でしょうが、
そう言って頂ければ幸いです。

>パーフェクトフィット

HGIFサクラ大戦シリーズはサイズ的にいいですね。
ただ今回の「藤枝かえで」はサクラ大戦シリーズでは珍しく
瞳のモールドが彫られているタイプなのでパテ埋めが
必要でしたが。
by: いいんちょ@ * 2008/10/25 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

筆塗りでオリキャラを製作する講座、おつかれさまでした。

>Mrリターダーマイルド
名前は知ってましたがどんな作業に使うのかわからなかったですわ

全体的にわかりやすく解説
マスキング>塗装後のマスキングの横の段差の件とかほんとわかりやすく書き込んでますよね。

ここまでやるとほんとプラモデルの塗装までいけちゃいますなあw、まあプレモだと合わせ目消しとかありますが

今回はほんとおつかれさまでした。
とりあえずオリミクを1体ちゃんと完成させますわw
by: サクラん * 2008/10/25 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

有り難うございました。
丁寧な説明で、有り難い講座でした。

名前って難しいですね。
ネーロ ・・・ノワールがいいるから、こうゆうのでもいいかなと。改めて自分はセンスがないと思いましたw
by: LIVE−D * 2008/10/26 01:09 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとうございました♪--

グレース先生、お疲れさまでした♪
っていいんちょ@さんもお疲れさまでした!
行程をしっかり踏んで丁寧に作業すれば手塗りでも
綺麗に出来上がるんだなって思いました。
もっぱら手塗りなので今後の自信身も繋がったデスよ♪

by: SAT * 2008/10/26 10:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

講義有難う御座いましたっ。うむむ、完成品を見るとやはり素晴らしい…。とりあえず道具集めのところでまだ止まってるのですけど何とか自分なりに頑張ってみるとしますー。

名前…和名系で「アヤ」とか…。

あ。それと遅くなりましたがプレゼント企画の賞品をお送り致しました。到着までもう少々お待ちください;
by: ビンテージ * 2008/10/26 18:51 * URL [ 編集] | page top↑
--サクラん様--

コメントありがとうございます。

>プラモデルの塗装まで

まあ私の塗装も元をただせばプラモの塗装法と
ほぼ同じ物ですけどね。

サクラんさんのオリミクも楽しみにしてますよ。
by: いいんちょ@ * 2008/10/26 20:49 * URL [ 編集] | page top↑
--LIVE−D様--

コメントありがとうございます。

>有り難い講座

そう言って頂ければ幸いです。
なにせ製作中にいちいち写真を撮らなければいけないので
めちゃめちゃ面倒くさかったですから・・・orz
何かの参考にでもなればやったかいもあります。
by: いいんちょ@ * 2008/10/26 20:53 * URL [ 編集] | page top↑
--SAT様--

コメントありがとうございます。

>丁寧に作業

丁寧な作業はもちろんですが、いかに失敗の少ない方法をとるか、
また自分の出来る範囲はどこまでか考える事も重要ですね。

組み換えとかも有効に使えばさらに塗装面積を
減らしても大丈夫なので、一度チャレンジしてみてください。
by: いいんちょ@ * 2008/10/26 20:59 * URL [ 編集] | page top↑
--ビンテージ様--

コメントありがとうございます。

>自分なりに

これはあくまで私流のやり方ですので、
他の人が作りたいオリミクとはかけ離れた物の場合もあるでしょうから、
自分でオリミク作る際の参考程度にでもしてください。

ただ今回は「面倒な作業」はあっても
「芸術的テクニックが必要な作業」は無いと思いますので
道具さえ揃えてモチベーション上げれば誰でも
似たようなレベルの物を作る事はそう難しい事ではないと思います。

>プレゼント企画の賞品

ありがとうございます。
楽しみに待っています。
by: いいんちょ@ * 2008/10/26 21:07 * URL [ 編集] | page top↑
--おっ--

 あ、なんかネタにして頂いて恐縮ですw
 ウチのフレデリカはVer.2へ向けて分解、
絶賛放置中ですが、これは完成を急がないと
いけませんね。
 いつも参考にさせて頂いていますので、
それが活かせるといいのですが。
by: オミクロン * 2008/10/27 00:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

お疲れ様でした。

筆でもマスキングする事によって綺麗に仕上がるんですね~勉強になります。
マスキング嫌いですけど少し頑張ってみます(・д・)ノ"
あとは頭か・・・サクラ大戦やDOA、FF以外でいいサイズのヘッドが見つからないんですよね(-_-;)
by: アクエリアス * 2008/10/27 17:34 * URL [ 編集] | page top↑
--オミクロン様--

コメントありがとうございます。

>フレデリカ

ちょうど同じヘッド使用したので引用させていただきました。
フレデリカはバージョンアップ中なのですね。
完成を楽しみにしています。
by: いいんちょ@ * 2008/10/27 18:50 * URL [ 編集] | page top↑
--アクエリアス様--

コメントありがとうございます。

>綺麗に仕上がる

マスキングはシャープな線が作れるので
面倒ですがやった分の価値はありますよ。
あと今回使用した「黒」のように失敗が目立ちにくい色を
使うのも有効です。

それからアクエリアスさんにお詫びを・・・
この「はじめの1体」シリーズにようやくケリがつき
先日頂いた救援物資のお返しを製作していたのですが
無様にも塗装で大失敗をやらかしてしまい、
一からやり直しという事態になってしまいましたorz

どうやら塗料を希釈する時に薄めすぎていたようで、
ラインのキワが妙な感じになって
キレイに仕上がりませんでした。

こうなったら一から作り直した方が早そうなので
もう少々お待ちください・・・<○>
by: いいんちょ@ * 2008/10/27 19:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

いただけるだけで嬉しいので、あまり気にしないで下さい。
のんびり自分のオリミクを作りながらお待ちしてます(・д・)ノ"

よし、今から作り始めていいんちょ@さんと競争だ!・・・勝てる気がしないorz
by: アクエリアス * 2008/10/27 20:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

シンプルなパターンなのにかっこいいですね!
しかも白と黒がマッチしてまたイイ!(誰だよっ!)

しかし、いいんちょ@さんはすごいペースでオリミク作っておりますね。感無量です。

名前はクレアっていうのはどうでしょうか?
by: ジョーグン * 2008/10/27 22:50 * URL [ 編集] | page top↑
--アクエリアス様--

>あまり気にしないで

そう言っていただけると助かります。
もう昨日は全くテンションが上がらずフテ寝してしまいましたよ(苦笑)

どんな失敗やらかしたかは最新記事をご覧下さい・・・。
by: いいんちょ@ * 2008/10/28 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
--ジョーグン様--

コメントありがとうございます。

>白と黒がマッチ

私は色数をあんまり使わないので
素体色と塗装色のマッチングは重要な要素ですね。

良い色の組み合わせにするだけで見栄えが大分違います。

>すごいペースで

そのせいで勢い余って失敗やらかしたり
しちゃいますけどね。
by: いいんちょ@ * 2008/10/28 21:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/338-d5a39efc
前のページ ホームに戻る  次のページ