アクロタウンA96: 祝福の天使 その4
前回までのあらすじ: 謎の洞窟に落下したグラブズは探索を始めるが・・・
アクロタウンA96 022

グラブズ「お、向こうが明るくなってるぜ・・・何かあるみてぇだな」









アクロタウンA96 023

グラブズ「おおっと」
マノン「どうしました?」

グラブズ「誰かいるぜ・・・アクロイヤーらしいな。全員武装してやがる」









アクロタウンA96 024

グラブズ「だが正規の軍隊って風じゃあねえな・・・何なんだコイツら」
マノン「さあ・・・?もう少し奥も調べてみてください」

グラブズ「へいへい」









アクロタウンA96 025

グラブズ「お、何だココは」
マノン「何かありましたか?」

グラブズ「どうやら倉庫みたいだな・・・ちと調べてみるぜ」









アクロタウンA96 026

グラブズ「へえ・・・結構本格的な武器や装備を揃えてやがる。こりゃ連中、
      ただの無法者ってワケじゃなさそうだぜ」

マノン「ん?・・・カニ男さん、左の青い光は何です?」
グラブズ「あ?光??」










アクロタウンA96 027

グラブズ「なっ・・・何じゃこりゃあ?!」











アクロタウンA96 028

グラブズ「ミクロレディみてぇだが・・・まだガキじゃねえか」

マノン「死んでいるんですか?」
グラブズ「いや・・・生きてはいるみたいだぜ・・・ボル博士、何だ?この装置は」

ボル「どれどれ・・・ふ~む。こりゃ人工冬眠装置みたいだねぇ」
グラブズ「カプセルに何か書いてあるぜ・・・『実験体MS0043/祝福の天使』??」








アクロタウンA96 029

マノン「何だと思います、博士?」
ボル「さあねぇ。だがこうしてわざわざ拘束してある所を見ると彼らにとって
    よっぽど重要な物、しかも生かしておく必要がある存在って事だよねぇ。」

マノン「実験体なんて書いてあるって事は、人質という訳でもなさそうですね・・・
     どうします?博士」
ボル「ふむ・・・ここの連中がこの娘で何を実験していたのか興味あるねぇ」

マノン「解りました」








アクロタウンA96 030

マノン「命令。その少女を確保して帰還してください」
グラブズ「げっ、マジかよ!?冗談じゃねえぜこんなお荷物・・・」

マノン「耳が遠くなりましたか?なんなら私が聞こえるようにして差し上げ・・・」
グラブズ「判った判った判りました!連れて帰りゃいいんでしょ!連れて帰りゃ!」(汗)

マノン「素直でよろしい。ではよろしく」
グラブズ「はぁ・・・やれやれだぜ・・・」




その5へ続く。(←クリックでジャンプします)




2008/05/12(Mon) | ミクロマン・ネタ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
コメント
----

お~祝福の天使はシオンの事だったんですね。
グラブズの任務が段々大変になってきてますね。
相変わらずマノンの命令は強引ですね~。ホント、グラブズが可哀想で仕方ありません

後、リンクの件ありがとうございまいた!!
最近、手を切ってその後病院で診てもらってそのあと手を縫って、とちょっとバタバタしてて確認が遅れましたが、ホントにありがとうございます
これからもよろしくお願いします!!
by: ティーンエイジャー * 2008/05/13 19:30 * URL [ 編集] | page top↑
--ティーンエイジャー様--

コメントありがとうございます。

>天使はシオン

はい。その通りです。
実は彼女はもうちょっと早く登場する予定だったんですが
他のエピソードを先にやってしまったりして伸び伸びになっていました。

>リンクの件

どういたしまして。
こちらこそよろしくお願いします。
by: いいんちょ@ * 2008/05/13 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

おぉ、ょぅt゛ょが拉致られてるwww
なんだか敵らしき連中も現れて、グラブスさんの本当の活躍はこれからですかねぇ。

そーいえば、こちらのボル博士が、最近ロイド伯爵とダブって見えてきましたw
by: からしん * 2008/05/13 22:07 * URL [ 編集] | page top↑
--からしん様--

コメントありがとうございます。

>ょぅt゛ょが拉致られて

こらこら(笑)
グラブズ君の逃避行(?)にご期待ください。

>ボル博士が、最近ロイド伯爵とダブって

あ、それ以前にも誰かに言われましたねぇw
くろぬこさんだったかな?
確かにちょっと似てますね(笑)
by: いいんちょ@ * 2008/05/13 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

流れてシオンと北の国へ。。。違うかw
ますます先が気になります♪
by: ゼントラン * 2008/05/14 17:06 * URL [ 編集] | page top↑
--ゼントラン様--

コメントありがとうございます。

>シオンと北の国へ

まあ私はイジワルですから、楽しい逃避行に
するつもりは無いですけどね(笑)
グラブズ君の活躍にご期待ください。
by: いいんちょ@ * 2008/05/14 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

おお~。アクロイヤー基地の奥に眠っていた謎の美女。シオン(ミクロレディVer)に隠された秘密が気になりますねっ。

それにしてもどこまで行っても立場の弱いグラブスくんが素敵すぎる…w
by: ビンテージ * 2008/05/15 00:24 * URL [ 編集] | page top↑
--ビンテージ様--

コメントありがとうございます。

>隠された秘密

それがこのお話の重要なキーとなっております。

>立場の弱いグラブス

下手に逆らうとどんな目にあわされるか
わかったもんじゃないですからね。
なにせミジンコ以下の扱いですし(笑)
by: いいんちょ@ * 2008/05/15 19:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

一枚目の、トンネルの出口に向かう写真、すごく雰囲気が出てていいですね!「未来少年コナン」の、インダストリアの地下洞窟を思い出したですよ。相変わらず、ちょっとした小道具で雰囲気のある写真をとるのが上手い!
by: yoyon_bee * 2008/05/18 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
--yoyon_bee様--

コメントありがとうございます。

>インダストリアの地下洞窟

ああ、言われてみれば似てるかも(笑)
なにせ自前で揃えられる物が限られているので
いつも背景は「なんとか上手く省略できないもんか」
ばかり考えてます(苦笑)

リニューアルスパッツさん、とても素敵でした。
相変わらず素晴らしい工作技術ですね!
by: いいんちょ@ * 2008/05/18 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/279-c41e4e0e
前のページ ホームに戻る  次のページ