黒い堕天使: ミクロシスター・シオンノワール
本日紹介するのはミクロシスター・シオンノワールです。
20060910184148.jpg

記事タイトルを見て「なんじゃそりゃ?」と思われた方もいるかもしれませんね。

もちろん彼女、シオンノワールはタカラトミーの商品ではなく私がお手軽改造で
作ったオリジナルキャラです。
一度某画像掲示板にUPしたことがあるので、見たことがある方もいるかもしれません。

実は彼女が生まれたのにはいろいろと紆余曲折がありました。
話はミクロシスターシオンの発売された日にさかのぼります。







20060910185756.jpg

シオンの記事でもちょこっと触れましたが、私の買ったシオンは前髪パーツが不良でした。

ちょっと写真では判りにくいかもしれませんが前髪パーツのメッキが梨地状態で
ザラザラになっていました。サービスセンターに電話したところ
「すぐに正常パーツをお送りします。不良パーツはこちらに送らなくてもいいです」
との事で、私は新しい前髪パーツの到着を心待ちにしていました。








20060910190624.jpg

で、タカラから送られてきたのがコレ。

前髪パーツだけ送ってくると思っていたら、外すのがめんどくさかったのか
頭が丸ごと送られてきました(笑)。

最初は「これでいちいち前髪パーツを付け替えなくて済むなぁ」なんて
思っていたのですが、良く考えると我が家ではシオンは常にフル装備状態で飾られており
アーマーを外してノーマル形態にするなんて事がほとんど無い。

てな訳で、マテリアルフォースシスターが発売されるまで私のミクロ用パーツBOXには
シオンの生首が転がっていたのでした。

その後ようやくマテフォシスターが発売され、黒いボディを手に入れた彼女でしたが、
なんか物足りない。当然のことながら素体であるマテフォシスターには
武器もアーマーもありません。

そこで私が考えたのが「オルガの装備をいただく」こと。

オルガファンには申し訳ないですが私はあんましオルガは好みじゃなかったので
スルーしてました。が、あの凶悪な装備はなかなか使えそうです。
そして誕生したのがこのシオンノワールなのでした。







20060910193327.jpg

まずは素体状態。基本はマテリアルフォースシスター黒。

胸と腰パーツはオルガの物。肩のボールジョイントは差し込み軸が合わなかったので
分解して黒マテシスターの物を移植。下腕は後述のガトリング砲の取り付けが
ゆるかった為、ヒジのピンを抜いてオルガの物と交換してあります。

また、よりメカっぽさを出すためにヒジとヒザ関節を銀で塗装。
当初はガンダムマーカーメッキシルバーを使用していましたが塗膜が弱くハゲ易いので
ダイソーで売っているプラチナペイントマーカーで塗り直しました。

太ももにはゾイドのシールを流用して貼り付けています。







20060913050852.jpg

こちらがフル装備状態。なかなか凶悪で我ながらいい感じ。
追加パーツは全てオルガから流用。

彼女、シオンノワールはシオンの持つ神聖力を手に入れようとアクロイヤーが作った
シオンのコピーでしたが、彼女には神聖力が全くありませんでした。

彼女に役立たずの烙印を押したアクロイヤーは彼女が健康体であったにもかかわらず
戦闘用サイボーグに改造してしまいます。しかし彼女はその力で自分を改造した
アクロイヤー達を皆殺しにして脱走に成功。オリジナルであるシオンから神聖力を奪い
自分がオリジナルになるべく行動を開始する・・・というオレ設定です。

「ノワール」とはフランス語で黒という意味。






20060913051537.jpg

上半身アップ。バストサイズはL。

オルガの胸パーツには透明のカバーが付いていましたが、
あんまし気に入らなかったので外しました。







20060913051517.jpg

20060910200317.jpg

20060910200334.jpg

両腕はガトリングガン。左腕についている円盤状のパーツは
シールド発生装置という設定にしました。

このダブルガトリングモードがカッコ良いので我が家ではこの状態がデフォルトです。







20060910200355.jpg

オリジナルのシオンと違って背中が開いているのでスタンドを使って空中姿勢で
飾る事も可能です。







20060910200420.jpg

ダブルカッターアーム。
超合金製の刃で敵を切り刻みます。







20060914183633.jpg

20060914094724.jpg

フライトモード。







20060910200512.jpg

背中のカッターを支えに利用してこんなポーズも可能。







20060910200651.jpg

オリジナルであるシオンと並べてみました。

シオンの冠を考慮しなければ身長は変わらないはずですが
装備にボリュームがある分、シオンの方が大きく見えますね。







20060910200555.jpg

「あなたは・・・誰!?」
「お前は要らない・・・この世界に『私』は1人でいい!」







20060910200739.jpg

トップ画像のボツ写真。角度がちょっとだけ違います。


さて、シオンノワールいかがでしたか。
シオンとは真逆の「冷酷非情な殺戮マシーン」という感じが上手く出て
お手軽改造の割には我ながら気に入ってます。

私はシオンの頭がダブったので比較的楽に作れましたが、一から作るとなると
シオン・オルガ・マテフォシスター黒を用意しなきゃなりませんね・・・。

あと意外と戸惑ったのがオルガとマテフォシスター黒であちこちの軸のサイズが
微妙に異なる事ですね。

上記した以外にも足先をオルガのものに交換しようと思ったら、
ユルユルで全く使えなかったりしました。
ヒジ関節をつなぐピンも全く形状が異なります。

せっかくネジを減らしてボディの分解・組み換えが容易になったのに
これじゃ本末転倒って気がしますが・・・。


以上、シオンノワールでした。






ミクロマン ミクロシスター MS02 シオン



ミクロマン ミクロシスター MS04 オルガ




トイザらス限定 マテリアルフォース シスター ブラックL
トイザらス限定 マテリアルフォース シスター ブラックM
トイザらス限定 マテリアルフォース シスター ブラックS







2006/09/16(Sat) | オリジナルミクロレディ | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
コメント
----

確かにオルガは好き嫌い別れそうですよね・・・私はメカ系が好きなので気に入ってます。腕はマシンガンで固定w

あの大型のライフルもちゃんとしたトリガーがあればなお良かったんですが・・・それが残念です。

しかし、シオンに黒素体・・・似合ってますw
by: kasumi * 2006/09/16 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

シオンちゃん!シオンちゃん!
堕天使オンちゃん、めちゃくちゃかっこえぇですなぁ。
以外にもシオンには聖なるカラーより、堕落したカラーが似合うようですね。
凶悪無比な武器もやたら似合うし・・・。

組み換え、GJです!
ウチもミクロシスターで遊びたくなっちゃった。

しかし、マテフォとかの互換性が微妙になってきたのは痛いですよね。
自分も、ちょっと女性素体とかを組み返してたら大腿が横軸可動がキツすぎて
ハマらかったり、上腕のジョイント径が微妙に違ったりなど、さすがにダメージorz
by: kuronuko-yamato * 2006/09/18 02:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

kasumi様

コメントありがとうございます。

>好き嫌い別れそう

そうですね。う~ん、オルガはいっそKOS-MOS
(ナムコのSFRPG「ゼノサーガ」に登場する美少女アンドロイド)
みたいなデザインにすれば良かったのになぁとか思っちゃったり。

スレンダーライフルもまともなグリップがないせいで
イマイチ使いにくいですしね・・・。


kuronuko-yamato 様

コメントありがとうございます。
ノワール気に入っていただけたようで光栄です。
シスターマテフォももう少し色数が豊富だといろいろ試せるんですが。

>マテフォとかの互換性

シスター素体もそうですが女性素体はホントに互換性については
気を使いますよね。

金型の劣化や改修など理由はあるんでしょうが・・・。

by: いいんちょ@ * 2006/09/18 19:01 * URL [ 編集] | page top↑
--カッコいいなぁ--

どうも、拙ブログへのコメントありがとうございました。

このシオンさんはカッコいい!
シスター素体は敬遠した俺でしたが、このカラーリング
と武装はカッコいいと思います。
ブラックとシルバーが美しい。両手ガトリングがよい感じ。
設定もダークで良いです(五体満足で改造ってのがキました)
やっぱりミクロはクールなのがいいですわ。
今後ともよろしくお願いしますっ。
by: Gun0826 * 2006/09/23 13:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

Gun0826様

「ろべるともるが」へようこそ~。コメントありがとうございます。
シオンノワール、気に入っていただけたようで、大変光栄です。

>カラーリングと武装

元であるシオンが清楚・清潔・可憐といったイメージだったので
ノワールはそれとは完全に逆になる様なイメージにしてみました。
似て非なるキャラを作る場合の定番手法ですね。
色に関してはへたに複数の色を組み合わせずに銀と黒で
統一したのが良かったかなと。

「えろぶろat Excite」いつも楽しみに拝見しております。
もしよろしければそちらへのリンクを貼らせていただきたいのですが
よろしいでしょうか?
by: いいんちょ@ * 2006/09/23 18:16 * URL [ 編集] | page top↑
--返事遅れましてすみません--

リンクの件は大歓迎です。よろしくお願いします。
拙ブログでもリンクさせていただきます。
by: Gun0826 * 2006/09/25 10:28 * URL [ 編集] | page top↑
--Gun0826様--

リンク完了いたしました。ありがとうございます。
これからもどうぞよろしく。
by: いいんちょ@ * 2006/09/25 18:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。いいんちょ@さん、初めまして。

「ホビーさんブログ」さんの記事
ねこにゃん探偵の冒険 <ブログ版> の公開について
http://blogs.yahoo.co.jp/yoyon_bee/57493312.html

「玩具劇場ガンバランス」さんの記事
ミクロなとーさんTR・五十八話「とーさんズ11・後編」
http://blogs.yahoo.co.jp/misodrill/50950926.html

「サクラんとミクロん」さんの記事
2周年迎えました。
http://sakuran619.blog122.fc2.com/blog-entry-537.html#comment1888

のコメント欄において、いいんちょ@さんのブログ記事に言及しておきながら、ご挨拶が遅れたことをお詫び申し上げます。


今年の3月頃に、「ろべるともるが」さんの記事は全部読み終えて、
「シオンノワール、いいですね。サクラんさんに続いて真似して作ってもいいですか?」
と、初コメする予定だったのに……材料にする予定のシスターマテフォがマウンテンサイクルから見つかりゃしない(笑)。(オルガとシオンは一つずつしか、持っていなかったので、買いましたが)
他所様のコメントで言及しながら、いつまでも何の挨拶もないのはよろしくないとおもっていたので、遅ればせながらご挨拶させていただきます。

ところで、シオンノワールとシオンの物語はまだ書かれないのですか。
半年も投稿しようとして投稿できないと、いろいろネタを勝手に考えてしまいました。

シオンノワールにはシオンに出会う前に、グラブズに先に出会って欲しいなぁ、とか。
で、グラブズにはシオンとシオンノワールの区別がつかない(笑)。
ボルテック博士「彼はね、2人の心だけを見ているんだ。だから、区別がつかないのさ…………お、私、いいこと言ったよ。いずれ出版する言行録のためにメモしとかないと……(ガサゴソ)……」
マノン「名言が台無しです、博士…………犬の視力が白黒しかないのは有名だけど、蟹は白黒の区別もつかないのかしら?」
グラブズ「もっと台無しだよっ!!」

エルにもノワール(黒)キャラが、とか。
その名はエルツー。ジャイアントアクロイヤーMk‐Ⅱを駆る、人造の強化ミクロマンで、ネオアクロイヤー軍団の秘蔵子。
それだとエルは、お風呂好きで「エルエルエルエル~」とか言わないとだめですね(笑)。

シスターマテフォは未だに見つからないのですが、シオンノワール真似して作ってもいいですか?
by: 永亭 * 2009/11/22 22:56 * URL [ 編集] | page top↑
--永亭様--

コメントありがとうございます。

>ご挨拶が遅れたことを

いえいえとんでもない。こうしてコメント頂けたことだけで
こちらは嬉しいですよ。

>見つかりゃしない

シスターマテフォも今じゃ中々手に入りませんね・・・。
発売当時は白以外はあんまり人気なくて売れ残ってたもんですが。

>シオンノワールとシオンの物語

実はシオンとノワールの物語は最後まで
私の頭の中に出来ています。

ただあまりに救いが無いお話な上に、演出上どうしても
複雑なエフェクトや小道具を用意しなければならなそうなので
ミクロネタとして作る事はこの先多分無いと思います。

永亭さんがご自分でノワールやエルの物語を作っても
私は良いと思います。自由に設定やストーリーを考えるの
楽しいですよね。

私が個人的にミクロマン200Xシリーズの
失敗の原因の一つと考えているのがこれで、
背景設定をガチガチに固めてしまったせいで
自由な妄想の入り込む余地が無かったんですよね。

>真似して作っても

もちろん構いませんよ。ノワールに限らず私のオリミクなら
個人的にコピーするなら私の許可なんぞ要りません。

シスター素体はなまじ小さいだけにモロイ部分があったり、
ミクロシスターとマテフォシスターでは微妙に互換性が無い
パーツがあったりするので注意してください。
by: いいんちょ@ * 2009/11/23 00:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://robertomolga.blog52.fc2.com/tb.php/23-44a727dc
前のページ ホームに戻る  次のページ